福岡市交通局が届けるサブウェイ・ダイエットの今を配信!!

トップへ戻る


博多のまちをかんじる、歴史探訪コース

空気は冷たいけれど歩くとちょうどいい感じということで
千代県庁口駅を出発して、箱崎九大前駅まで
いろんなお寺や神社を巡る「遺跡と寺社歴史探訪コース」
全長3.8kmのコースに行ってきました!

千代から箱崎の周辺には、お寺や神社、遺跡が多くて
博多の歴史も感じる事ができますよ~。
見どころのポイントはたくさんあるのですが
まずは、千代県庁口駅からスタートです。

IMG_0380
今日は寒さが緩んで穏やかな空が広がっています。
千代県庁口駅の3番出口を出て右に曲がると
すぐにポイント①の「崇福寺」に到着しました。
こちらは、臨済宗大徳寺派の寺院で山号は横岳山。
当初は大宰府にあったものを、黒田長政が筑前の藩主になると
現在の千代町に移転させたそうです。
崇福寺は福岡藩主・黒田家の菩提寺で
黒田官兵衛・長政親子の墓所もありますが
参拝にはお寺の許可が必要です。

IMG_0381
こちらが福岡城の本丸表御門を移築した山門
福岡県の有形文化財として指定されています。
後嵯峨天皇より下賜された勅額には「西都法窟」の文字
山門の内には木造如意輪観音象や、黒田如水の肖像画
十字架が刻まれた築城当時の瓦等が展示されているそうですが
通常は入ることができません。

IMG_0394

IMG_0395IMG_0385IMG_0386
境内はとても広いので順に巡ります。
山門の横にある「旭地蔵尊」たくさんのお地蔵さんが並んでいました。
稲荷神社もあります。

旭地蔵尊は、太宰府にあったものを江戸時代の崇福寺の移転の際に
共に移されたもので日切地蔵とも呼ばれていて
願掛けのお地蔵さんとしてお参りに訪れる人が多く
百度参りの地としても有名なのだそうです。

IMG_0388IMG_0387IMG_0389
本堂の手前には崇福寺の塔頭寺院「心宗庵」と
威厳を感じさせる禅堂

IMG_0393IMG_0391IMG_0392
名島城の遺構と伝えられる県指定文化財の唐門を過ぎて
塀沿いに進むと、黒田家墓所のある「籐水門」です。

最初から見どころ満載ですが
ここでほっとひと休み。

IMG_0383
山門の右手にある老舗の和菓子屋さん。
とてもおいしそうな匂いがしています。
お店の中でも食べることができますが、官兵衛饅頭なるものもあります。
お参りの帰りにお土産として買うのもいいですね~。

Posted 2021年01月25日(月) in 未分類.

Comments are closed.