福岡市交通局が届けるサブウェイ・ダイエットの今を配信!!

トップへ戻る


愛宕神社は、福岡のパワースポット

愛宕神社の入り口に到着しました!

愛宕神社があるのは愛宕山のてっぺんなので
車で来ればもう一つの入り口から山の中腹までは登れます。
ですが、今回は時間旅行コースのウォーキングで
裏参道からチャレンジします。

縁起によれば、愛宕神社は西暦72年に創建された
福岡で最も古い歴史をもつ神社です。
また、東京・京都と並ぶ日本三大愛宕として親しまれています。
近年では、パワースポットとしても注目を浴びるとともに
福岡タワーや玄海灘が見渡せる絶景は福岡の新しい観光名所ともなっていて
参拝客や外国の方のお参りも増えています。

IMG_1355IMG_1354IMG_1356
愛宕神社の入り口の鳥居の脇にあるのが
こちらのスポット④蛇岩です。
この蛇岩は岩のくぼみの見た目から蛇岩と名付けられたそうですが
愛宕山は砂岩でできた山で、浸食によってできたのではないかと言われています。

IMG_1358
こちらが裏参道の鳥居

IMG_1360IMG_1359IMG_1364
石段を登り続けますが、なかなかたどりつきません
ずっと続きます。

IMG_1361
石段の中腹にある九州八十八か所霊場の八十五番札所「観音寺」
宗派は真言宗大覚寺派の札所で
「諸難を除く愛宕権現」と詠われ、熱心な信仰を集めていて
きりっとした雰囲気が伝わってきます。

IMG_1366IMG_1367
ようやく駐車場前の鳥居に到着しました。
鳥居をくぐるときには、神様の場所に入るということになるので
そのままではなくて、社殿に向かって一礼をして挨拶しましょう。

脇にある説明に由来が書かれています。
愛宕神社の正式名称は「鷲尾愛宕(わしおあたご)神社」といいます。
鷲尾神社と愛宕神社が合併したため、こういう名前になったそうです。
福岡市民はほとんど「愛宕神社」とだけ呼ぶことが多いですね~。

IMG_1369
鳥居をくぐるとさらに石段がっ!山頂まで続きます。

IMG_1372
ようやくたどりついた本殿がこちら!

愛宕神社は、眺めがいいことでも有名ですが
登ってきたかいもあって、汗をかいた後の風がとても心地いいです。

IMG_1375
こちら側には博多湾が広がっています。
手前には福岡タワーが見えます。

IMG_1377
西側に見えるのは能古島

IMG_1383IMG_1386
下に少し下ったところにお地蔵様と稲荷神社がありました。

愛宕神社の鳥居のすぐ前にはとても魅力的な甘味処があって
こちらを目的に来られる方も多いようですが今回はパスしました。残念~

IMG_1389IMG_1390
甘味処の近くにある下りの参道のポイント⑥愛宕山ケーブルカー跡地
かなりの急な坂道のようで、こちらも断念しました。

IMG_1392IMG_1394IMG_1397
さらに参道を下ると
音次郎稲荷神社の目を惹く鳥居が見えます。
愛宕神社との繋がりはないようですが
商売繁盛、交通安全、家内安全、学業成就などの御利益があるそうです。

IMG_1398
本殿には茅の輪がありました~
「茅の輪くぐり」の(ちのわ)は大きな輪っかのことで
くぐることで無病息災や厄除け家内安全を願う行事なのだそうです。

IMG_1402IMG_1403
坂道を下り終わると、そこは明治通り
室見橋を渡って「時間旅行コース」の室見駅にゴ~ル!
爽やかな風のおかげで
とても気持ちのいいウォーキングになりました。
おつかれさまでした。

Posted 2020年10月26日(月) in 未分類.

Comments are closed.