福岡市交通局が届けるサブウェイ・ダイエットの今を配信!!

トップへ戻る


天神駅~渡辺通駅 登山のご褒美

■都心で見つけた憩いの場 天神探索コース に挑戦中!

スタートからいきなりハードなポイント「アクロス山」を
攻め終えて、すでにへとへとです。
ゴールはまだまだ先です。マップのポイント4~5間の
川端商店街でパワーチャージできる場所を探そうと思います。

西大橋を渡って中洲川端駅方面へ進みます。

IMG_6478

大洋映画劇場の上映予定の映画も確認しつつ…



川端商店街入り口に到着~

ポイント4は商店入り口の左端にある「川上音二郎像」です。
明治時代の流行歌「オッペケペ―節」を広めた川上音二郎さんの
生誕地が現在の中洲なのだそう。

「オッペケペ―」って何なのか、今まで考えたこともありませんでしたが、
少し調べてみると、その言葉自体には特に意味はなく、
歌を引き立てるための囃子言葉なのだそうです。

滅多に使う言葉では無いのですが、
いつどこで覚えたかわからないけど、なぜか知ってる言葉って
すごいですよね。

「オッペケペッポーペッポッポー」は初耳…

川端商店街を通って次のポイントへ向かいますが、
登山で削られた体力・気力を回復するためにひと休みさせてください。

「氷」ののぼり確認!!

わ~い 抹茶のかき氷で~す
アクロス山に負けないくらい緑!

IMG_6507

店の奥が開放されていて眺めも気持ちい~

IMG_6511

掘り進めるとあずきが待ってますよ

IMG_6514

山盛りのかき氷もぺろりと完食し、パワーチャージ完了です。
どんどん行きましょー!

川端商店街を抜けると、
地元民からは「お櫛田さん」でおなじみの櫛田神社に到着。
マップの5つ目のポイントです。
南側の鳥居から境内に入ります。

お邪魔します…

 

櫛田神社にも何度も訪れたことがありますが、
この、ごろごろ並べられた「力石」については
あまりちゃんと知りませんでした。



昔、櫛田神社で相撲が盛んに行われていた頃、
有名な力士たちが力自慢に持ち上げた石なのだそうです。
普通の人間が持ち上げたら肩外れちゃいますね。

手と比べるとこれくらい。

後から知ったのですが、現役の横綱・白鵬の力石も
並んでいたそうです…見逃した…

そして、今回の個人的新発見は2つ。
1つ目は正面楼門の狛犬。

IMG_6555

よく見る狛犬は3~4等身でどしっとした体形のものが多い気がしますが
脚がすらりと長く、スタイルが良いですよね。

それから、楼門の天井にある、干支が描かれた円盤。
これも必ず見上げていましたが、毎年大晦日に、
円盤の中央にある矢印を、新しく迎える年の恵方に
回転させているそうです。知らなかった!
今年の恵方「西南西」を指していますね!



見過ごしてしまいがちな案内板、
ちゃんと見るべきですね…



山笠が櫛田入りをして回るのはこの辺り。
この旗の周りをどどどどー!っと駆けて行く舁き山を
来年は見られると良いですね。

櫛田神社はちょうど、今回のコースの中間となるポイントです。
後半へ続く!

Posted 2020年08月21日(金) in 未分類.

Comments are closed.