福岡市交通局が届けるサブウェイ・ダイエットの今を配信!!

トップへ戻る


九州交響楽団「くるみ割り人形」聴きにいってきました!

12月11日、九州交響楽団の定期演奏会を聴きに行ってきました。
会場のアクロス福岡は、地下鉄天神駅から徒歩3分程度。
地下から続く一本道があるので寒い冬は快適なんですよ~!
kyukyo1

今回の曲目はチャイコフスキーの
「交響曲第1番ト短調作品13 冬の日の幻想」と「バレエ音楽 くるみ割り人形 第2幕」。
kyukyo2

第一部の冬の日の幻想は初めて聞く曲でしたが
ロシア音楽らしい軽快で豪快なリズムで終始楽しんで聴けました。

第二部はくるみ割り人形。
テレビやCMなどでよく聴くフレーズがたくさんでてきて
終始ワクワクが止まりませんでした。
金平糖を思わせる音色のチェレスタという珍しい鍵盤楽器にもお目にかかれて満足満足♪

まさしく“ブラボー”なひととき・・・。
クラシック初心者にもぜひオススメしたい演奏会でしたね。

コンサートが終わって会場を出てみると、アクロス1階ロビーでこんなものを見つけましたよ。
kyukyo3

素焼きの人形とほんわりとした照明で表現された「あかり絵」の展示です。
今回はクリスマス仕様ということでこんな可愛い作品も!
kyukyo4

ユーモラスな博多弁と懐かしさで、暖かな気持ちになりました。
年明けも展示を行っているそうなので、ぜひ見に行ってみてください。

スタッフfk

Posted 2019年12月26日(木) in 未分類.

Comments are closed.