福岡市交通局が届けるサブウェイ・ダイエットの今を配信!!

トップへ戻る


プランターでホウレンソウを育てる

自分で育てた野菜を使って料理をすればきっと美味しいはず。
採れたての野菜が食べたい!ということで
プランターでできる簡単野菜作りに挑戦しています。

まずは、初心者におすすめの野菜の中から
緑黄色野菜の代表で、ビタミンA、C、カロチン、鉄、カルシウムが豊富で
貧血、高血圧の予防、便秘、肌荒れなどによいとされるホウレンソウと、
いろいろ使えて便利な万能ねぎをタネからまいて育てることにしました。
品種は、深くないプランターでも育てられる「万能小ねぎ」を
ホウレンソウは「次郎丸ホウレンソウ」を選んでみました。

育て方のポイントを見ると、
野菜栽培は日当たりがとても大切な要素らしく不安ですが
ホウレンソウは寒さに強く、日当たりのあまり良くないベランダなどでも丈夫に育ちます。ということで
肥料と水やりに注意しながら育てることにしました。

image3 (1)
image1 (2)
で、こちらが現在のホウレンソウと万能小ねぎ
7~8cmまで育っています。
おおよそ1ヵ月で採れるらしいので
いまからとても楽しみです。
スタッフHSでした。

Posted 2019年12月26日(木) in 未分類.

Comments are closed.