福岡市交通局が届けるサブウェイ・ダイエットの今を配信!!

トップへ戻る


大濠公園は水鳥たちの楽園

サブウェイダイエットの途中で久しぶりに大濠公園を訪ねると
そこは・・・水鳥たちの楽園になっていた!
「大濠」の名称は黒田長政が福岡城を築城の際に
博多湾の入り江だったこの地を埋め立てて城の外濠としたことに由来するそうです。

外周を一周すると水鳥を多く見かけますが
この時期の大濠公園には
カモやカモメ、サギなど30種類ほどが飛来しているらしいですよ~

image2
まずは一番多く見かけるカモ。
近づいても大丈夫のようです

image1
こちらは名物の貸しボート
ワタシは乗ったことが無いのですが白鳥ですね~

スクリーンショット (19)
で、こちらは側を流れている水路にいたサギです。
どうやら魚を狙っているようで
人だかりがしていましたが、これぐらい近づいてもOKでした。

訪れる人が少ない冬場には
静かな公園を独り占めしているようで
ココロが充実した一日でした。

Posted 2019年02月28日(木) in 未分類.

Comments are closed.