福岡市交通局が届けるサブウェイ・ダイエットの今を配信!!

トップへ戻る


Archive for 2020年04月30日(木)

【おうちで作ろう】ハンバーガー

ブログをご覧いただいているみなさま、
いかがお過ごしですか。引きこもってますか。
スタッフIMは先月まではいろいろとアクティブに
お出かけしてましたが、そうもいかなくなりました。

憂鬱なおうち時間を少しでも豊かに過ごすために
いつも作らない料理とか作ってみようかな、ということで
フィッシュバーガーを作ってみましたよ。
作ってみました、と言ってもやっぱりずぼらスタイル
なのであまり期待はしないでくださいね。

フィッシュはスーパーで売ってる
味付けしてあるものを用意します。
IMG_2695

焼くだけでおいしいバジル焼用の白身魚を
フライ用に使っちゃいます。
タルタルソースもチューブのものを用意しました。

そして、バンズが無くちゃバーガーは始まりませんよね。
しかし、訪れたスーパーのパンコーナーでは
見当たらず、「あれっそういえばバンズってあんまり
売ってるの見かけないな」と気づきます。
スーパーもあんまりハシゴしたくないし…

そして私なりに知恵を絞って手に入れたのが
このバンズ

IMG_2698

あのバンズですね。スタッフIM Lovin’ Itな
ハンバーガーショップのバンズをゲットすべく、
店員さんにだめもとで交渉。
「バンズだけが欲しいんですけど…
100円のハンバーガーの具材全抜きで
お願いできますか…」とお願いしてみたところ
店員さん一瞬ぽかんとするも、OKしてくださいました。
ありがとうございます。ありがとうございます。

挟む具材を示すラベルもチェック無し。
ラベルもびっくりしたことでしょう。

IMG_2697

さて、材料がそろいました。

IMG_2696

えーと、これにあと小麦粉とパン粉と千切りキャベツが
要るので、この写真はあまり意味がありません(笑)

バンズに揚げたフィッシュ、タルタルソース、
千切りキャベツを挟んで完成です。ハイッ

IMG_2711

ポテトも添えてアメリカかぶれな雰囲気を出してみました。
ポテトも冷凍のやつです。
手をかけることよりも雰囲気が大事なんです。雰囲気。

IMG_2710

飲み物はもちろんコーラ。
バーガーのお味もなかなかいけましたよ!
がつっとかぶりついてコーラで流し、
アメリカンな気分に浸れました。

今回のバーガー作りを経て、
材料を調達する時間、費用、そしてクオリティを
考えても、ファストフード店のバーガーはすごくコスパが
良いことが明らかになりました。
だからあんまりバンズって売ってないのかなあ。

でもまたときどき作りたいと思います!

【おうちで作ろう】派手マスク

スタッフIMです。
おうちで作ろうシリーズ、ハンバーガーに続き、
今回はマスクです。
いや、実はまだ私は作ってません。
ひとり暮らしでコロナ禍を過ごす私を心配する母の気持ちにつけ込んで
「マスク作って~」とおねだりしてみました。

趣味全開の布でお恥ずかしいですが
母ががんばってくれたので見てください。

第1弾
サイケデリック恐竜柄

IMG_2973

母が試着しています。ちょっと顔に対して大きいけど
初めての制作にしてはなかなか良い出来ですよ。
作ってもらう側のくせして
「形が美しくなければ要りません」という
非情なオーダーをしましたが母が意地を見せてきましたね。

第2弾
冬が待てない!季節外れの気まぐれメリークリスマス柄

IMG_2979

白い糸で試しに作り、赤い糸で本番を作ってくれたので
2枚持ってます。
冬生まれの私が楽しみにしていた本命の柄です。

IMG_2980

おっなかなか良いではありませんか!!
派手だけど!!

IMG_2978

鼻に沿うように使い捨てマスクの芯を再利用してます。
マスクを送ってくれた母は、その数日後に
布と裁縫セットも私に送りつけてきました。
「自分でやってみなさい」ってことでしょうね。

近所のキルト屋さんで売っていた手作りマスクも
布がとってもかわいいですよ。
使っているUSAコットンは、大型の手芸屋さんでも
あまり扱っていない生地らしいです。

IMG_2977

注目を集めたいわけではないのですが
手作りマスクはけっこう主張が強いものが
揃ってしまいました。
マスクだけでも浮かれ気分でこのコロナ禍を
生き抜こうと思います。
次は自分でも作ってみます。

テイクアウトでプチ応援

福岡って食べ物がおいしいよね、と
言われるようになったのは、
たくさんの小さな飲食店ががんばってきたから。
外に出ると、あちこちの飲食店の前で
テイクアウトの看板を見かけます。
毎日は難しいけど、少しでも福岡の食を支える
力になれるなら週に何回かはお持ちかえりを
しようと思ってます。

ちゃんこ鍋

IMG_2620

おでん

IMG_2622

愛情たっぷりお弁当

IMG_2618

Uberを始めたところもたくさんあるみたいですね。

IMG_2662

タイ料理

IMG_2661

頻繁に出かけられないので、こうして写真を撮っておいて
おうちでるんるんしながら選んだりしてます。

前から気になっていたお店の鍋をテイクアウトしてみました。
鴨、豚、鶏、3種のお肉に、白菜、春菊、エノキ、厚揚げ、
マロニーちゃんも入ってます。
1人前は、2人で分けても良いくらいの量です。

IMG_2724

直接買いに行くと、普段お店で出している値段より
安く買うことができて、かなりお得にゲットできました。
逆にごめんなさい…

使い捨てのアルミ鍋で持ち帰れるので片付けも楽ちん。
スープを入れてそのままぐつぐつ煮るだけで調理も簡単です。

IMG_2664

お野菜がくたくたになってお肉に火が通れば出来上がり。
もうこの時点でお出汁の香りに包まれて幸せな気分に。
昆布ベースかな…?お出汁がと~ってもおいしいんです。
仕上げに山芋とろろをかけて、いただきます!

IMG_2669

正直白菜は苦手だったのですが、このお出汁だと
ぱくぱくいけちゃいます。
とろろが溶けたスープも飲み干してしまうほどうまい!!
しめのお持ち帰りは、今回はちゃんぽんにしましたが、
もう1個のしめ「明太とろろ雑炊」も気になってます。
お店で食べたらきっともっとおいしいんでしょうね。

あ、お肉料理のお店のお弁当もなかなか良かったですよ。

IMG_2626

ステーキ丼と豚丼。テールスープ付き!

店員さんもきっと、お店でベストな状態で味わってほしいはず…
しかし、また通常営業できるようになった頃に「行ってみようかな?」
のきっかけにもなるかもしれないですよね。

早くお店で食べられる日が来るといいな~

揉んで焼く!ふわふわニラ玉作ってみました

どうせおうちで過ごすしかないんだから、
私はひとり暮らしだし、
料理も時間をかけて丁寧にやればいいんですが
洗い物を最小限に抑えられる「ふわふわニラ玉」作りに
挑戦してみました。
あのハイテンションで早口の女性料理研究家
HR先生のレシピです。
スピードが命です。
時間をかけると意味がありません。
レッツトライです!

◆用意するもの(量は1~2人分)
<食材>
たまご゙…2個/はんぺん…1枚/にら…お好み
<調味料>
ごま油/塩こしょう/しょうゆ/白だし
※量は全てお好み
※HR先生は調味料はナンプラーのみでした
<その他>
ポリ袋…1枚

IMG_3023

①はんぺんをキッチンばさみで4等分します
まな板は絶対に使わないでください

IMG_3092

②ポリ袋に切ったはんぺんを全部入れます
そらっ

IMG_3094

③卵を袋に直接割ります。器にいちいち出しません
はっ!

IMG_3095

④袋に入れたものを揉みま~す
揉みながらはんぺんを砕いてください
麻婆豆腐の豆腐大くらいでしょうか…まあお好みです
この時爪を立てて袋を破いたら地獄絵図なので要注意です
あと写真は口を縛ってますがこれもやめましょう
破裂したらやはり地獄絵図です

IMG_3096

混ざりましたね

IMG_3097

揉み完了!

IMG_3098

⑥フライパンに油を引いてニラを炒めます
私はごま油を使ってみました
切ったニラを用意しましたが、ここもHR先生流に、
キッチンばさみでざくざく、フライパンの上で切ってくださいね
塩こしょうを振ります

IMG_3037

⑦ニラに火が通ったら先ほどの揉みはんぺんを
フライパンに投下!!
えいやっ

IMG_3046

この黄色の塊に火が通る前に
しょうゆと白だしをさっとかけて味付けします

⑧全体に火が通るように混ぜながら
炒めます。たまごのゆるゆる感がなくなれば…

IMG_3067

よぉ~し…

完成だー!!

IMG_3070

できたできた♪

はいっ

IMG_3087

ふわふわニラ玉お待ちどおさま!!

IMG_3083

はんぺんのふわふわ感で食感も楽しく、
ニラ玉じゃちょっと量が物足りないなら、
これはしっかり1品になりますよ。
ごはんが進む~
ビールも良いと思います!!

簡単なのでリピート間違いなしのレシピです。
なんならこれ、作るの2回目なんですが(笑)

外出自粛で家族のごはんの回数が増え、
忙しくなったお母さんに試してもらいたいですね。

SNSでたくさんの人が見ていたようなので
心なしか、はんぺんが品薄になっていたような…