福岡市交通局が届けるサブウェイ・ダイエットの今を配信!!

トップへ戻る


Archive for 2018年11月30日(金)

生シャンシャン

またまた突然ですが
スタッフHYは上野動物園に行って来ました。
お目当ては勿論!パンダ!!!

実は毎日ライブ映像配信を見て癒されて来ましたが(http://www.ueno-panda-live.jp/
遂に生で!肉眼で!シャンシャン、シンシン、リーリーを見る日が訪れたのです。
入り口を抜けたらすでに人だかり!

IMG_3330
知ってる知ってる~並ぶんだよね~♪
心躍らせながら最後尾を探すものの??見つからない。

目を凝らすと中央広場にいる群衆全てが
蛇腹状に折りたたまれたパンダを見るための行列だという事に気付き
(まさにそれは昔両親が言っていたパンダブーム(1972年頃?)当時と同じ光景)
焦燥感に駆られながらその蛇腹を辿り
想像をはるかに超える行列の最後尾を見つけ全速力で走りました。

最後尾にはプラカードをもつ一人の男性!
そこには「70分待ち」の文字がっ!
でも誰一人不機嫌そうな人はいない!!
その時初めてパンダの力を思い知らされたのだと思います。
感想:かわいかったです♡
シャンシャン♪(チャンチャン)

IMG_3348IMG_3354
右)シャンシャン(香香)、左)シンシン(真真)

IMG_3361
リーリー(力力)です。

憧れの日光東照宮へ

突然ですが
日光東照宮へ行ってきました。
日光東照宮は栃木県日光市に所在する
徳川家康を祀った神社です。

といっても徳川家康が好きという訳ではありません。
(どちらかと言えばその逆です)

日光東照宮に憧れを抱いたのは
幕末の大名、会津藩藩主 松平容保公が5代目宮司として保全に尽力されたという
歴史にロマンを感じたことがきっかけなのです。

死ぬまで武士。時代が変わっても忠義。

幕末好きにはたまらないドラマだと感じています。

IMG_3443

IMG_3394

東部日光駅から徒歩30分程で日光東照宮「表門」に到着します。

ちなみに、表門の外は無料で観光でき
日光山を静かに見つめる板垣退助像(土佐藩士が何故??)や
黒田長政公寄進の大鳥居(福岡県からどうやって??)等々
隠れた見どころが楽しめますよ~。

 

IMG_3566IMG_3478

音声ガイド(有料)をレンタルして
アナウンスを聞きながら
境内を3時間かけて見物しました。

感想は、行って良かった。
行ってしまった・・・
そんな感じでしょうか。
スタッフHYでした。

あついときのかき氷 さむいときのシュークリーム

夏はかき氷、冬はシュークリームが食べたくなりますよね。

そんなあなたに朗報です!
福岡市地下鉄の赤坂駅から歩いて3分
大正通り沿いにオープン。
ちなみに、夏には行列ができてました。

IMG_0823
で、今は11月なのでシュークリームの季節
メニューは日替わりで種類が変わるそうです。
ちなみにテイクアウトのみです。

IMG_6007

こちらがその実態
シュークリームと抹茶とシャインマスカット!

クリームたっぷりで生地はサクサクです~
すいませ~ん!
幸せな気分をたっぷり堪能しました。
スタッフKBでした。

北九州のタコ山

公園で見たことのあるタコの滑り台には
正式な名前があるのをご存知でしょうか。
その名も「タコ山」!
スタッフHYは知りませんでした。

ということで、この巨大なタコ山が北九州市内には
11箇所も存在するということらしいです。
せっかくなので国内最大級のタコ山があるという
門司の和布刈公園までお出かけしてきました。

image3
で、こちらが国内最大級のタコ山です。
子どもと比べるとその大きさが伝わります。

 

image2
こちらも同じく大きいタコの脚
水飲み場ですね~
なんでも北九州市にはイカの公園もあるらしいのですが
こちらは人気がないそうです。

和布刈には文化や歴史的な施設がたくさんあるので
タコ山で遊んだ後は関門海峡を眺めながら
ウォーキングを楽しみました。

The Garlic Festival came back!

天神で大人気のフードフェス「にんにくフェスティバル」が
さらにパワーアップして帰ってきた!
と聞いて出かけないわけにはいきません。
しかも、8品のにんにく料理と25種類のワイン&ワインカクテルが飲めて
福岡産の無農薬にんにくを使用した料理が500円均一
開催3年目の今年はガーリックスイーツも登場します。

image1 (2)
入口の「超」サインからも、にんにくパワーを感じます。

image2 (1)
メニューはコチラ。
そのまんま、はちょっとあれですが
ドリンクにはにんにくは入っていない模様

image4 (1)image3 (1)
フードのコーナーはコチラ。
メニュー別に並ぶのを初めて見ました!
人気度が分かります。
どうやら、キャベツとポテサラの人気が薄いようですね~。

1人でも十分楽しめますが、複数で利用すると
色々な料理をシェアできていいですね。
みんなで楽しく盛り上がりました。
(すいませ~ん。)スタッフHYでした!