福岡市交通局が届けるサブウェイ・ダイエットの今を配信!!

トップへ戻る


Archive for 2018年09月25日(火)

ナツノカモ(natsunokamo)

地下鉄の赤坂駅から大濠公園方面は
ワタシのサブウェイダイエットコースなのでよく通ります。

IMG_0804
かならず見かけるのは鴨の集団で
夏の暑い日に涼しそうにお堀を泳いでいました。

ふと気がついたのですが
「鴨」は渡り鳥なので夏の時期には日本にはいないのでは?
この答えは…
俳句では鴨だけだと冬の季題なのですが
季節が夏の鴨は、実はアイガモやカルガモだそうですよ~
カルガモを夏でも見られるため
ナツガモと呼ぶ地方もあるそうです。

IMG_0805
なぜアイガモあるいはカルガモがお堀にいるのかは不明ですが
夏のカモさんが集団で涼んでいる姿には
癒されるものがありますね~

みんなで声かけ・サポート

IMG_0711
いつもの地下鉄で移動中
博多駅コンコースで
「ちかまる」君と遭遇しました!
笑顔(?)で手を振ってくれましたが
少しずつ涼しくなったとはいえ
ちかまる君の中の人にはおつかれさまです。
と声をかけるのもあれなので
ティッシュだけいただきました。

HP用__midium
もらったポケットティッシュに入っていたチラシを見てみると
JR九州、西鉄、福岡市交通局の共同イベントで
「声かけ・サポート」運動のPR中でした。

安心して鉄道を利用していただくために
利用する人にも、困っている人に声かけのサポートを
ということを地下鉄に乗車して気がつきました!

しまったぁ!ちかまる君の中の人にも
声かけをしておけばよかった
スタッフOTでした~

みんなが作ってる、づけ茶漬け

夏の疲れ&月曜日ということもあって
カラダにお疲れさまです!の意味を込めて
お財布にも胃にもやさしい
ランチメニューを紹介します。

IMG_0702
地下鉄赤坂駅の向かいを少しだけ入ったところにある
こじんまりしたお店でした。
と思ったら、入り口にはすでに行列が…
でも、少しだけ待っていると席につくことができました。

メニューは4品あるのですが
ここは「ぶっかけ茶漬け」ですね~

IMG_0701
で、おひつに入って登場!
かなりのボリュームです。
胡麻だれに漬けたブリのお刺身をあつあつご飯にのせて、
まず、ひと口味わったら、
だし汁をかけていただきます。

食欲のないときにはやさしいお味で最高ですね!
スイマセーン
ごちそうさまでした。
(汗拭きのハンカチ必須です。)
スタッフAKでした。

夏の終わりのBBQ

IMG_0692
まだまだ残暑厳しい8月の下旬
いつもお世話になっている福間海岸で
準備なし、手ぶらでもOK!のBBQに行ってきました!

持ち込みも大歓迎!バスの送迎もあって安心ということで
A5ランクのやつをどーんと用意しました。

IMG_0705
IMG_0693
暑さもなんのその、食欲全開、みんな笑顔です!
色付きの発砲ドリンクも進みます。
夏野菜も焼きます
白いのも、赤いのもどんどん焼いてます。

IMG_0691
あっという間のひとときでしたぁ~
あとは、夏の終わりの海を
静かに見つめるのみです。

スタッフOTでした~

博物館の幽霊

いちばん暑い時期に少しだけ涼しくなろう!ということで
スタッフHYが百道浜までお出かけしました。
博物館には地下鉄西新から歩いて15分くらいで到着です。

でもって、涼しくなるかなと思ったのは
福岡市博物館所蔵の「幽霊・妖怪画の世界」展でした~。

image1 (2)

「人が死んだらどうなるのか?」という疑問から
極楽や地獄の世界を考え出して
どちらにも行けずにこの世に留まる存在を
描いているらしいですよ。

image5 (1)image4 (1)

コチラの「うし鬼」は怖いです

image3 (1)

どこかで見たことがある有名な画から
今では少しだけコミカルに感じる画もありました。
(テレビアニメや小説の影響と感じるのはワタシだけでしょうか?)

なんでも新しいものがいい!ということではなくて
こういった、時代を感じる画を鑑賞するときには
できるだけ描かれた時代の空気を感じながら
見ることを心がけていますが、(と、教えていただきました。)
想像力だけで(モデルがいたわけではないので)ここまで
リアルに描けるのはすごいですね~。