福岡市交通局が届けるサブウェイ・ダイエットの今を配信!!

トップへ戻る


Archive for the ‘未分類’ Category

キツネとイヌとトトロのコラボレーション

わたくしの職場近くにちょっと面白い神社があります。
いつも、お昼のランチに出かけて前を通る時に気になっていました。

cof
由緒書き等が見あたらないので詳細はわからないのですが
こちらの稲荷神社には定番の狐の石像がなくても
燈篭と狛犬はちゃんと揃っていて、しかも年代を感じさせます。

気になったので、少しだけ調べてみました・・・

稲荷神社はみなさんご存知の「お稲荷さん」です。
境内には、狛犬ではなくキツネの像があります。
キツネの神様がいるわけではなくて
キツネが稲荷神社にまつられている神様の使いなのだそうです。
どうやら、動物が何であっても呼び名は狛犬らしく
狐じゃないといけない、ということではないようです。

そういえば、街中のビルに挟まれて神社があるのを見かけますが
こちらのように、赤い鳥居は稲荷神社らしいです。

dav
でも、こちらの神社の一番の面白いところは
塀の上のトトロですね~
バス停には、ちゃんと稲荷前の表示があって時刻表まで揃っています。

時々違う種類のものが置かれていることもありますが
基本は稲荷前で固定されているようです。
今度のサブウェイダイエットの途中にいかがでしょうか?
スタッフOTがお届けしました。

太宰府ふたたび。

太宰府には万葉集の歌碑が27もあるらしいのですが
新元号の「令和」が記されている
万葉集の「梅花の歌三十二首」の序文が記されている
歌碑は存在するのでしょうか?
あれば、ワタシも見に行きたい!

ということで
少しだけ調べてみましたが
現在の太宰府には序文を記した石碑はなさそうです。
でも、「梅花の歌の三十二首」のうち
いくつかの歌は大宰府政庁跡などに
歌碑が設置されているようです。

a0042310_17364515
で、こちらがその中の一首
大宰府政庁跡にある奈良時代の歌人
小野 老(おの の おゆ)の歌碑です。
「あをによし寧楽(なら)の京師(みやこ)は咲く花の
薫ふがごとく今さかりなり」(巻3-328)

あおによしは奈良の枕詞というのを思い出しました。
日本最古の歌集・万葉集には
筑紫で詠まれた和歌が約320首あるようで
万葉ファンが全国から訪れるそうです。

太宰府その1

新元号が公表されて以来
どうやら「令和」ゆかりの地として太宰府が沸いているようです。

全国的にも「令和まんじゅう」とか「令和Tシャツ」とか
令和グッズが相次いで登場しているらしいです。
で、この人気に乗り遅れるな、という事で太宰府特集です。

IMG_1267f338204d28c37b8256600fae2238d858_s

太宰府と言えば太宰府天満宮ですが
何故か境内には牛がたくさんいることをご存知でしょうか?
ワタシは見つけられませんでしたが
噂によると、どうも12頭いるらしいですよ~
3F6B7BEE-4287-4C39-B1A2-9D5E1C1952D4745554e3badbb5c86277df4b593902be_s
京都の北野天満宮でも何頭もの牛の像が置かれているように
どうやら天満宮には牛の像がつきもののようです。
菅原道真と牛の逸話は多くあるようで、そこから
牛=天神さまの使いというイメージが定着していったようですね~
598C3868-91FC-4975-B387-5B861C2C5F77cow-547285_1280
他の神社にも牛の像はあるのですが
天満宮では学問の神様というところから
アタマをなでると賢くなると考えられているようです。
ワタシもやりますが、そういえば、頭がよ~く光ってます。

どの牛も表情とか大きさとか個性的な牛たちなので
自分好みの牛を探してみるのも楽しいですよ~

今回は食べないスタッフNDでした。

さくらまつり

桜が満開の時期を迎えました!
個人的には今年は早いな~と思っていたのですが
福岡の桜開花は3/21で
平年よりも2日遅れての開花なのだそうです。

みんなで食べて、飲んで・・・とか
さくらの楽しみ方にはひとりひとりで違う楽しみ方があります。
ということで
ワタシの場合は、某日のお昼ごろに舞鶴公園のお花見に行くことにしました。

dav
桜が満開で青空に映えますね~

dav
こちらは葉と花が同時に咲いていて種類は山桜でしょうか。

cof
で、次の日に今度は福岡城さくらまつりのお知らせを発見!

IMG_0958
夕方だったので空は暗いのですが
人出は多いですね。

どちらかというと
桜よりもいい匂いに引かれますよね~
今回は、食べたいスタッフのNDでした。

世界が 時代が 来福!

サブウェイダイエットの途中に
川端商店街を歩いていると見かけました。

IMG_0967
「世界が 時代が 来福」でしょうか?

「来福」が少しだけ気になって調べてみると
その地域に人がやって来ることを
都道府県名の一部を用いて「来〇」と呼ぶ地域があるらしいです。

熊本では「来熊」(らいゆうと読むそうです。)
佐賀県は来佐、長崎県は来崎(長ではないのですね。)
鹿児島県の場合は三文字あるので迷いますが「来鹿」なのだそうですよ~。

みなさんご存知のように、東京都には「上京」らしいですよ~

IMG_0958
で、もう少し先に行くと今度は英語版のサインが・・・

「Welcome, NEXTera City」

NEXTは分かるのですが次の「era」が?ですね~
こちらも気になって調べてみました・・・

ネクストエラ(次の時代) 福岡へ ようこそ でしょうか。

少しだけ国際的な気分のスタッフOTでした~

春のお彼岸でした

春分の日のお休みに
英彦山までのんびりお出かけしてみました。

IMG_0941
途中の道沿いにある彦山川河川敷には菜の花が咲いていました。

IMG_0888
道の駅の近くを通る添田~夜明の区間は
今年7月の北部豪雨の影響でいまだに不通区間になっています。

IMG_0866
でも、ツバメは巣を作っていて
しっかりと季節の訪れを感じます。

IMG_0919
こちらは、コブシでしょうか。

IMG_0882
で、現地に到着すると
彼岸の護摩供養が行われていました。
そういえば、彼岸は春分の日を中日として
前後3日間で行われる仏事のことでした。

子どもの頃には彼岸の中日にお墓参りをして
「ぼたもち」を食べたような記憶があります。
理解するまで、秋の彼岸の「おはぎ」との区別が
つかなかったことも思い出しました。

きょうは「ぼたもち」の日でした~

今週はアク活ウィーク

スタッフOTです。
ワタクシのアク活(海水水槽活動)は
「トランペットコーラル」のレイアウトで
セカンドステージに突入します。

IMG_0932
某日の夕方。
走りながら福岡市地下鉄博多駅から約10分のショップに突入しました。

IMG_0935
こちらが「トランペットコーラル」。

IMG_0945
速攻でアクアリウムにレイアウトしてみました。
「イソギンチャクモエビ」も喜んでます!
カタカナが多くて恐縮ですが
「トランペットコーラル」は水槽でクマノミ類が
イソギンチャクの替わりに共生することもあるサンゴのひとつなのです。
別名「オオナガレサンゴ」とも呼ばれていて
イソギンチャクに見た目が似ています。

で、このまま終わらないアク活
前回と同じようにショップに突入して
今度は「ナガレハナサンゴ」のレイアウトに着手しました。

dav
いや~ワタクシのアク活も一気に中級レベルにアップしました。
何故かは判りませんが
カクレクマノミはこのナガレハナを最も好むようです。
ワタクシの水槽の水とは相性がいいみたいで
水流に揺らされているところがとても癒されます。
今後も長期飼育目指して頑張ります!

ラディッシュとマヨネーズ

ラディッシュは小型のダイコンで、別名はハツカダイコン。
日本には明治時代に伝わって来たらしいですよ~

ハツカダイコンの名前は二十日で収穫できるところから
二十日ダイコンとも言われているそうです。
実際に種を植えてから、ほとんど20日間で収穫出来る感じですが
だいたいは30日以上かかるのだそうです。

image2 (1)
ラディッシュは初心者が一番簡単に栽培できる野菜が二十日大根だそうです。
とにかく簡単に作れそうなので気軽に栽培してみました。

image1 (1)
で、いきなりですが、こちらが収穫
おおよそ二か月かかりました。
60日大根ですね~
寒かったのと、日当たりがあまり良くなかったせいでしょうか。

野菜はあまり好んで食べないのですが
ラディッシュはクセが無くて美味しいですね。
葉の部分もなかなかいいです。

今度は別の野菜にも挑戦してみます。
スタッフHSでした~

GreenLife Market vol.2

「GreenLife Market vol.2」 at 舞鶴公園 鴻臚館跡地
ということで、植物と蚤の市が合体した野外マーケットに行ってきました。

image3 (1)
福岡市地下鉄赤坂駅から約10分で到着
穏やかな春の陽気に誘われて、会場は盛り上がっているようです。

c070424c898bb9a34d115bb97006dc26_s
ワタシの狙い目は今話題の多肉植物とかの
一部でマニアックとも呼ばれている植物たち。
多肉植物は水をためるぷくぷくした葉の質感や愛らしい姿が人気で
さらに室内で育てやすく
インテリアにもバッチリなのです。

最近は雑貨店でも購入できるので
一度は見かけたことがあるかもですね~。
オフィスでもちょっとした癒しになるので
ワタシの周りでもデスクの上に置いてあるのを見かけます。

スタッフHSでした。

今日はカレーの日

みんな大好きなカレーですが、実は「カレーの日」があるのをご存知でしょうか。
カレーの日(1月22日)は、1982年1月22日に給食のメニューをカレーにすることが決められ
全国の小中学校で一斉にカレー給食が出されたことに由来しているらしいですよ~

ここはカレーを食べなきゃということで
スタッフOTが以前から気になっていた行列のできるお店に行ってみました。

IMG_0818
福岡市地下鉄「天神駅」から長浜方面に徒歩で約15分
結構歩きますが、サブウェイダイエットにはちょうどいい距離感です。

IMG_0848
入り口の横にはキャッチコピーが・・・

IMG_0849
で、噂のカレーがついに登場
普通サイズでもこのボリュームです!
素材が和風なのですが、液体多めのスパイシーなカレーです。
看板に偽りなし!ということで納得のお味でした。

入り口の横には青い象が座っていて
お店の中にも象がいっぱいです。
おいしゅうございました。