福岡市交通局×九州交響楽団 駅まで歩いてカラダを軽く。 音楽を聴いてココロも軽く。 SUBWAY DIET MUSIC

「ちょっと歩こう」を、応援するクラシック。

福岡市交通局では、「駅まで歩く、駅から歩く。」をスローガンに、地下鉄利用による環境への貢献や、駅まで歩くことによる
健康づくりなどの「ライフスタイル」を提案する、「SUBWAY DIET」というプロモーション活動を行っています。
この「SUBWAY DIET」に音楽をプラスした「SUBWAY DIET MUSIC」を、九州交響楽団に賛同いただき、平成25年6月より
スタートしました。
携帯音楽プレーヤーで、歩きながら聴けるウォーキングBGMのWeb配信や、地下鉄駅構内で九州交響楽団の音楽を流すなど、
歩く時間を楽しんでいただく企画を行っています。
今年も6月から駅構内とWebサイトにて、新たな演奏曲を皆さまにお届けしてまいります。
駅まで歩いてカラダを軽く、音楽を聴いてココロも軽く。カラダとココロ、両方の健康を目指しましょう!

九州交響楽団

九州交響楽団とは?

1953年発足、1973年からプロオーケストラとして活動開始して、
今年で65年目になります。
九州各地で年間約130回の演奏会を行っており、福祉施設での
アウトリーチ活動など、社会貢献活動も積極的に展開しています。
これまでに、福岡市文化賞、西日本文化賞、文部大臣地域文化功労章、
福岡県文化賞などを受賞。

九州交響楽団への質問大募集!(採用者には定期演奏会のチケットをプレゼント)(応募期間:9月中旬まで)

※応募は終了いたしました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

ライン

第22回  SUBWAY DIET MUSIC

更新日
2018年10月24日(水)
出演者
九州交響楽団 チェロ首席奏者 山本 直輝
九州交響楽団 広報担当 井本
福岡市地下鉄 藤原
九州交響楽団 チェロ首席奏者 山本 直輝
曲 目
エルガー/行進曲「威風堂々」第1番
  • MP3形式でダウンロード
  • Podcastをダウンロード

第21回  SUBWAY DIET MUSIC

更新日
2018年8月6日(月)
出演者
九州交響楽団 首席ヴィオラ奏者 細川 泉
九州交響楽団 営業 引地
福岡市地下鉄 藤原
九州交響楽団 首席ヴィオラ奏者 細川 泉
曲 目
チャイコフスキー/幻想序曲「ロメオとジュリエット」
  • MP3形式でダウンロード
  • Podcastをダウンロード

第20回  SUBWAY DIET MUSIC

更新日
2018年7月18日(水)
出演者
九州交響楽団 首席ヴィオラ奏者 細川 泉
九州交響楽団 営業 引地
福岡市地下鉄 藤原
九州交響楽団 首席ヴィオラ奏者 細川 泉
曲 目
 ホルスト/組曲「惑星」より「木星」
  • MP3形式でダウンロード
  • Podcastをダウンロード
過去の「SUBWAY DIET MUSIC」はこちら

どうやって聴くの?

Webサイト上で視聴

「再生ボタン」より、Webサイト上で直接試聴していただくことが出来ます。
※アクセスが集中し、ご試聴いただけない場合もございます。ご了承ください。

mp3をダウンロードして視聴

ボタンをクリックしましたら、すぐにダウンロードが開始されます。
但し、各データは10MBを超えていますので、PCからアクセスされている方にお勧めいたします。

Podcastをダウンロードして視聴

■iTunesをお持ちの方
「Podcastをダウンロード」ボタンをクリックしますと、iTunesが起動し、簡単に番組を登録できます。
■iTunesをお持ちでない方
iTunesは、こちらから無料でダウンロードできます。
※iTunes対応機種に限ります。
※iTunesの操作方法に関するお問い合わせは受け付けておりません。iTunesサイトにてご確認ください。

Androidスマートフォンから視聴

iTunesはAndroidスマートフォンの方にはご使用いただけません。
Androidスマートフォンの方はサイト上でご試聴いただくか、Podcastを試聴できるAndroidアプリをダウンロードしていただき、「SUBWAY DIET MUSIC」と検索して、ご試聴ください。 ※アプリに関するお問い合わせは受け付けておりません。また、アプリの不具合、被害等につきまして一切の責任を負いませんことをご理解ください。

※ウォーキング中に音楽を聴く際には、周りにご注意ください。

PAGE TOP