福岡市交通局が届けるサブウェイ・ダイエットの今を配信!!

トップへ戻る


Archive for 2010年02月22日(月)

地下鉄沿線いちご大福の旅

こんにちは。
いちご大福ブーム継続中のジェニーです。

全駅でおいしいいちご大福をみつけて
地下鉄沿線いちご大福マップをつくりたいです!

などといいつつ、まだ5種類しか食べていません。

実はジェニー、小さい頃は甘いものが苦手で
ケーキも食べれなかったのです。
ところが大人になるにつれて、
だんだんおいしさがわかるようになってきました。

いちご大福にめぐりあったのも、つい2週間前です。
なんとまぁ、見かけのかわいらしさに匹敵するおいしさ!

もちとあんといちごがこんなに合うものか!!!と驚きでした。
甘さの中にあるフレッシュな甘酸っぱさ・・・幸せです。

と、いうわけで。
2週間内に食べたいちご大福をご紹介します。

↑運命の出会いを果たした、記念すべき最初のいちご大福。
久留米にある「梅月堂」のいちご大福です。
薄い皮にしっかりした餡といちごがとてもおいしかったです。

↑地下鉄赤坂駅から歩いて5~10分のところにある
「駒屋」のいちご大福。
薄い皮に餡が少なく、いちごのフレッシュ感がたまりません。
ジェニー一押し。

↑地下鉄赤坂駅から歩いて5~10分のところにある
「石村萬盛堂」のいちご大福。
ここは、がわがしっかりしていてもっちもちでした。
しっかり大福!です。

↑そして期間限定の餡がクリームのいちご大福。
餡も捨てがたいが、クリームのほうが好きかも。

↑地下鉄中洲川端駅から歩いてすぐの「鈴懸」のいちご大福。
がわがとても柔らかくてデリケート。餡は色が薄くなめらか。
とても上品でした。

まだまだいちご大福歴は短いですが、
ジェニーの理想のいちご大福が頭に浮かびました。

がわは白くて薄く、多すぎないしっかりした餡とクリーム。
頭からいちごの赤がうっすらと見える。
そんないちご大福が食べたいです!

食べられないおやつ作り♪

こんにちは。
おやつ大好き!いちご大福ブーム到来のジェニーです。
オススメがありましたら、是非ツイッターで教えてください!

ジェニーツイッター
http://twitter.com/subway_diet

そんなジェニー。
食べれるものだけじゃ飽き足らず、作りました!
おいしそうだけど、食べられないおやつ。

場所は紺屋2023。大名でお気に入りの場所です。
食品サンプル作りの体験ができました。
残念ながらここでの体験は期間限定です。

マカロンを筆頭に、さまざまなお菓子が並んでいます。
どれも食べてしまいそうなくらい本物そっくり。

慎重にじっくり時間をかけて素材選び。
土台にビスケットをトッピングにマーブルチョコや小枝を選びました。

そして、いざ生クリーム絞り!
すごく緊張しました。これが結構難しいんです。

あとはうまくビスケットを重ねて、トッピングをして出来上がりです。
あまり飾りすぎず、とってもおいしそうにできました!!

乾かしている間、お茶の時間。
ホンモノのチョコレートとあたたかい紅茶。
やっぱり食べれるほうがいいなぁと思いながら。。。

ちなみに、紅茶と並んでいるのは食べれるチョコレート。
トレーにのっているのは、食べれない偽物です。
・・・わかんないです。

趣味は図画工作!何か作るのが大好きなジェニー。
次は何を作ろうかな。
これも、オススメがありましたら、是非ツイッターで!!

SUBWAY DIET in 大名

こんにちは。
すっかり大名のとりこ、ジェニーです。

前回、前々回と「大名今泉まちあるきプロジェクト」という
ワークショップに参加したことをレポートしました。

そのワークショップで、地図に落とし込みたい場所を
参加者のみんなで出し合ったとき、
ジェニーの知らないところがたくさん出てきました。

その中でもどうしても気になったところに早速、
SUBWAY DIETでお出かけしてきました。

大名の最寄駅は、天神駅と赤坂駅です。
ジェニーは赤坂駅から入る大名のほうが好きなので、
いつも赤坂駅のほうから歩きます。

まずは和菓子屋さん駒屋。
いつも、食べ歩きでお世話になっているのですが、
大名では有名であることや、名前は知りませんでした。

ジェニーは、ここのみたらしだんごが好きなのです。
でも、おやつの時間には売り切れていることもしばしば。

次に、青木堂。
食堂です。結構みなさん知っているようで。ジェニー、知らなかったです。
今回は食べませんでしたが、是非、食べてみたい!!

言わずと知れた上久醤油。
作っているところ、見学とかできないのかな。

そばを打っているところが見れるやぶ金。
ずっとずっと前にここに来たことがあるような気がするのです。
だしまきが絶品だったような・・・

最後に、パン屋さんボンジュール。
クロワッサンがおいしいと聞いて、早速購入。

小さいお店ですが、おいしそうなパンがたくさん並んでいて、
特にクロワッサンは想像よりはるかに大きくてびっくりしました。

一緒にアップルパイも買いました。
どちらもとってもおいしかったです。

大名、素敵なお店がもっともっとたくさんあります。
歩くのが楽しくなりますね。

次回は、大名の中でもジェニーがとっても好きな場所を紹介します。

「博多学」著者、岩中さんの講演

こんにちは。
食べ歩き大好きなジェニーです。

今回は、前回レポートした「大名今泉まちあるきプロジェクト」
のワークショップ中にあった、講演についてです。

講演をしてくださった方は、「博多学」の著者、岩中祥史さん。
『まちを読み解く視点』という題で、お話をして下さいました。

岩中さんは現在、朝日新聞に「街魅シュラン」というコラムを
掲載されているそうです。

首都圏の街に行き、点数をつけるものだそうです。
基準は、第一に街の個性!

最近はどの駅を降りても駅前は同じ風景。
どこにでもあるコンビニ、チェーン店、その看板・・・

だからこそ、個性がある街は魅力的だそうです。

もうひとつ。それは、いろいろな力です。
歴史や、住んでいる人、役所などの力。
そして、これから住む人をひきつける力です。

街の魅力は街自体だけではないんですね。
街には必ず人がいます。人も重要なのですね。

つまり、私たち一人一人の魅力が、街の魅力につながるのかな。

他にも、たくさんのことを話してくださいました。

街の入り方によって、見え方が変わってくること。
福岡は若い人が多くてエネルギッシュだということ。
「足を運んで空気を吸う」ということを大事にしていること。

そして、「鳥」になれる場所。
まちあるきというと、地べたを歩き回ることだけ考えてしまいます。

岩中さんは、鳥になれる場所=高いところがいいと話していました。
街全体が見えるからだそうです。ジェニーにとって新しい考え方。
なんだかちょっとドキドキしました。

******

今回、「大名今泉まちあるきプロジェクト」に参加して、
岩中さんの講演を聞いて、ジェニーは思いました。

歩くって発見だ。

街の魅力、街に住んでいる人たち、もちろんおいしいもの、
歴史、季節、お店、新しい自分・・・いろんなものが見えてきます。

見えてくるものはいろいろあって、歩くたびに発見があって。
だから、もっと自由に歩こうと思います。

そして、地下鉄の各駅周辺の魅力を
実際に行って、空気を吸って、感じていきたいと思います。

さて、次回はこのワークショップで知った大名スポットへ
SUBWAY DIETしたことをレポートします!

まちあるきプロジェクトに参加しました!

こんにちは。
最近、新しいスニーカーを買ったジェニーです。

そのスニーカーで最初にお出かけした場所は大名。
なぜ大名かというと、きっかけはワークショップでした。

2月5日に天神で、「大名今泉まちあるきプロジェクト」
というワークショップがありました。

大名や今泉の魅力を伝える
まちあるきマップを作ろう!というものです。

赤坂駅を使ったSUBWAY DIETにぴったり!
と思ったジェニーは、ドキドキワクワクで参加しました。

参加者は30人弱。幅広い年代、職業の方たちが集まっています。
みなさんに共通するのは「大名を愛している」ということ。

地図を作る理由や、目的など、
みなさんそれぞれの視点で意見を出していきます。

次に、マップに載せたい場所をポストイットに書きだしていきました。
真っ白だった紙がこんなに埋め尽くされました。

ジェニーの知らない場所もたくさん!!
大名って、歴史のあるまちなんですね。もっとしっかり歩きたいです!

出てきた場所を地図の上に落としこんでいきます。

残念ながら、この途中で時間が来てしまいました。

このワークショップに参加して、たくさんことを学び、考えました。

街の魅力を再発見することのおもしろさ。
そこから見えてくる、新しいまちあるき。

たくさんの人たちと意見を出しながら作っていく意義。
その意見をまとめる難しさ。それでも形が見えてくる素晴らしさ。

ジェニーはひとつ大きくなりました。

これからもこのような企画に参加していけたらと思います。
そしてSUBWAY DIETを少しでも多くの人に知ってもらえるように
つなげていけたらなと思います。

次はこのワークショップに組み込まれていた
「博多学」の著者、岩中さんの講演についてです。

ジェニーと豆まき

こんにちは。
おやつに大豆を食べているジェニーです。

机の上に大豆を入れたビンを置いています。
ふたに「1日10粒」と書いているのですが、
あんまりおいしいので、つい食べ過ぎてしまいます。

でも、昨日だけは年の数だけ。
節分だったからです。みなさんは豆まきをしましたか?

ジェニーは、お掃除が大変なので、控えめに。

「鬼は外!」はいいのですが、
「福は内!」が大変です。

豆が部屋のどこに行くか分からないです。

まいた豆は拾いましたが、もしかしたら
本棚の下などにもぐりこんでいるかもしれません。

芽が出て、花が咲いて・・・大豆ができるかもしれません。
枝豆ができるのかな。それともほったらかしで納豆に・・・

もし、芽が出てこなくても、年末の大掃除のときに見つけたら
「あ、あのときの」って、ちょっと微笑ましくなりますね。

豆まきをして無事に鬼を追い払いました。
これでSUBWAY DIETも素敵な一年になります。

さて、今日のお絵かきはクレヨンです。
新品のクレヨン。とっても描きやすい!
おもいっきりお絵かきができました。

+BATH TIME(プラス バスタイム)

こんにちは。
SUBWY DIETの楽しみ方を日々模索中のジェニーです。

前回はカフェ読書を取り入れてみましたが、
今回はSUBWAY DIET後のお風呂にこだわってみました。

たくさん歩いた自分へのご褒美と、疲れた体への癒しです。

まずはジェニーのお風呂グッズを紹介します。———————–

入浴剤。
色、香り、効能、選ぶ基準はたくさんありますが、
ジェニーはやっぱり効能重視!
あったかくなってたくさん汗が出るものがお気に入りです。

音楽。
お風呂でipodが聞けるグッズを買いました。
これ、すごくいいです。長風呂には欠かせません!
お風呂で歌うと気持ちいいんですよね。

ヘアターバン。
吸水性のあるヘアターバンは重宝します。
お風呂に浸かっている間に髪があるていど乾くので、ラクチン。

スポーツドリンクの粉。
長風呂の後は水分補給が大事!でも、水は体に浸透しにくく、
普通のスポーツドリンクでは塩分やカロリーが気になります。
そこで、ジェニーはスポーツドリンクの粉を使います。
1リットル分の粉を2リットルの水に溶かします。
味が薄くて飲みやすく、塩分もカロリーも気になりません。

次に楽しみ方です。————————-

1、SUBWAY DIET中に、雑貨屋さんなどで今日の気分の
  入浴剤を買います。

2、寝る直前ではなく、ちょっと早めにお風呂に入ります。

3、今日の気分の音楽を聴きながら半身浴をします。
  気が向いたら、ちょっと気になるところをマッサージ。

4、上がりたくなったら、お風呂から上がります。
  お風呂が冷めてしまわないうちに。

5、水分補給!飲み物はお風呂に入る前に
  冷蔵庫から出しておいたほうが飲みやすいです。

※以上は、ジェニーのお風呂の楽しみ方です。
 好みや健康状態にあわせて自分なりの楽しみ方を見つけてくださいね。

これで、心も体もリフレッシュ!
歩く楽しみだけでなく、歩いた後の楽しみ。発見です。

SUBWAY DIET+カフェ読書。
SUBWAY DIET+BATH TIME。
いろんな「SUBWAY DIET+~」見つけていきたいです。