福岡市交通局が届けるサブウェイ・ダイエットの今を配信!!

トップへ戻る


Archive for 2009年08月31日(月)

エコちかきっぷで夜の動物園

こんにちは。
一日24時間じゃ足りないジェニーです。

エコちかきっぷたっぷり活用休日後半戦。

福岡アジア美術館でばっちり遊んだあと、
地下鉄で天神までいき、ランチをしてお買い物。

地下街にある大好きなお洋服やさんに立ち寄ったり、
インキューブで手作りうちわセットを買ったり。
大名をぶらっとSUBWAY DIETしたり。

そんなことをしていたら、あっとゆうまに時間です!
本日待ちに待った、夜の動物園の時間です。

一度家に帰って身を軽くして行くはずだったのに、
遊びすぎて時間が無くなり、そのまま動物園へ。
でも、大丈夫!地下鉄の駅にはロッカーがあります。
ロッカーに荷物をいれて、いざ動物園!

七隈線天神南駅から桜坂駅まで。
桜坂から、無料送迎バスが出ていました。
もちろん、地下鉄を利用しているので、入園料が安くなります。

明かりがついた動物園。なんだかわくわくです。

ん?でも、まだあんまり暗くない・・・こんなもん?
と思いながら大好きなペンギン。ガラス張りのところが良く見えます。

ペンギンに夢中になっていたら、だんだん日が落ちて。
観覧車のところについた頃にはとってもキレイな夕焼け。
思わず観覧車に乗ってしまいました。めっちゃゆれて怖かった・・・

なんだかテンションがあがって、メリーゴーランドも。
実はジェニー、メリーゴーランド大好き。
なんてはしゃいでたら、だんだん暗くなってきました。

キリンのところにつくころには、真っ暗。
キリンは小屋の中にはいっていましたが、シルエットがみえました。
めっちゃかっこいい・・・つい、見とれてしまいました。

そして、今回、一番よかったのがシロサイです。
前回、昼間に行ったときは、ごろごろしているだけでした。
なのに、走り回っているんです。どすどす・・・結構速い。
感激でした。

しまうまも走っていました。はしゃぎまわっていました。
ライオンもトラも起きていました。
周りが真っ暗なので、フラミンゴのライトアップはとてもキレイでした。
夜の動物園は、なんだかとってもイキイキしていました。

でもやっぱり、ちょっと怖い。大きな動物が動いているのと、暗いのと。
「真夜中の動物園」という歌、知っていますか?
この歌が頭の中に流れてて・・・怖かったです。

夜の動物園は8月だけなので、次はまた来年です。

なんだか、一夜の夢のようです。
走るサイ、キリンのシルエット、ピンクのフラミンゴ・・・
バクが食べた夢だったのかな・・・
なんて思いながら地下鉄に乗って帰るジェニーでした。

エコちかきっぷで絵本の世界へ

こんにちは。
休日は家でゴロゴロなんてしていられないジェニーです。

そんなジェニーの強い見方、エコちかきっぷ。
たっぷり活用した休日前半戦です。

まずは、中洲川端駅からすぐの福岡アジア美術館で行われている
「おいでよ! 絵本ミュージアム2009」に行ってきました。

絵本大好き。
絵本の世界に飛び込んでしまったかのような
セットがたくさんありました。
年甲斐もなくはしゃいでしまいました。

まずは、おやゆび姫ジェニー。
チューリップに入って気分はまさにおやゆび姫。

次は、ヘンデルとグレーテルとジェニー。
お菓子のお家です。
本当にお菓子で出来てたらよかったなぁ。

箱の中をのぞくジェニー。
大昔の空。満天の星空が見えるんです。

他にも、大きな恐竜やいかだの船など、
わくわくするものがたくさんありました。

もちろん、絵本もたくさん。
自由に見れるようになっていました。

夏休みということもあり、子どもたちがたくさんいました。
美術館に子どもがたくさんいると、なんだかとっても嬉しくなるんです。

小さい子どもだけではありません。中学生くらいの子達もいました。
同時に開催されていた「空と大地のあいだ~アジアの自然をめぐる旅」。
これは、鉛筆と画用紙が用意され、
展示されているものを模写できるようになっていました。
中学生たちにまじってジェニーもお絵かき。
羊。

本物の絵を前に絵をかけるなんて、すごくステキなことです。

「美術館は静かに絵を見るところ」だけではありません。
もっと気軽に遊びに行けるところです。
たくさんのひとに美術館のおもしろさを知ってもらえたらな、
そんな風に思うジェニーでした。

福岡大学から10歩。

こんにちは。
今回が最後の福大ゼミ参加で
ちょっぴりセンチメンタルなジェニーです。

最後ということで、今回はゼミの成果の発表です。

私たちのSUBWAY DIET班を含め、全4班の発表がありました。
・道路舗装について
・エネルギー資源について
・石膏について
・SUBWAY DIETについて

どれも、なじみが無く、知らない世界だけれど、
私たちが快適に暮らしていくために必要なことばかりです。
専門家の存在ってすごいなって思いました。

そして、みなさん1年生なのに、レジュメやパワーポイントで
うまくまとめて発表をしていたので感心しました。

もちろん、SUBWAY DIET班も他の班に負けてはいません!

ここからは、SUBWAY DIET班ゼミ発表レポートです。
1年生3名がパワーポイントを使って発表をしました。

**********

【発表の流れ】
1、はじめに
サブウェイダイエットの説明を行い、
そこからアンケート、地図の作成を行ったことを説明。

2、調査・研究概要
アンケートの実施・実地調査
地図を作成するにあたって、アンケートを実施。内容の簡単な説明。
アンケート結果より、調査範囲を限定し実際に歩いて調査を行った。

3、調査結果及び地図の作成方法
アンケート結果・地図作成にあたっての道の評価方法
10個のアンケート結果に関して、
円グラフを用いてわかりやすくビジュアル化。結果の説明。
道の平坦性、ダイエット効果、景観、歩きやすさ、
それぞれについての評価方法を説明。

4、地図の作成結果
それぞれ評価結果を落とし込んだ地図を順に表示。
写真も表示しながら、評価の基準もわかりやすく説明。

まとめおよび感想
福岡大学周辺は、坂が多く、住宅地では安全に通れる道が少ない。
歩道やガードレールの設置によって、駅まで歩く人が増えるのではないか。

【質疑応答】
Q,アンケートの回答者は主に誰ですか?
A,7~8割が福大生です。
→駅周辺の住民にアンケートをとったほうが、
よりよいアンケート結果が得られるのではないか。

Q,アンケート回答者の自宅から駅までの距離が、
駅まで歩ける距離に比例するのではないですか?
回答者の住んでいるところは分かるようになっているのですか?
A,アンケートに住んでいるところを記入するようになっています。
→その情報も地図上でエリア分けすることで、より詳しいことが分かるの

ではないか。

Q,道の平坦性について、歩きやすさを考えると、
点数の付け方は逆ではないでしょうか?
A,ダイエットが目的なので、このような点数の付け方にしています。
→いろいろな考え方や方向性があるが、今回はダイエットを優先。

**********

以上が発表内容です。素晴らしい発表でした。

実際に歩くのも、地図を作るのも大変でした。
でも、こうやってしっかり発表してもらえると、
大きな成果だなと思いました。

作成した地図は、地下鉄七隈線の
天神南駅に掲載していただける予定です。

一人でも多くの人に、この地図を見てもらって、
SUBWAY DIETのことを知ってもらえたらと思います。

ゼミの先生、院生、そして1年生のみなさま、
おつかれ様でした。ありがとうございました。

福岡大学から10歩。
今、ここから見えるのは、
ここまでしっかりついた9歩分の足跡と
多くの人につながるSUBWAY DIETの道。

この10歩で、ちょっぴり成長したジェニーでした。

福岡大学から9歩。

こんにちは。
ちょっと地図が読めるようになってきたジェニーです。

次回がゼミ内での発表ということで、今回が最後の授業です。

まず、最終的な道の打ち合わせです。
ジェニーお手製の特別な(色が塗りやすいように道幅が広く作ってある)地図に
色を塗っていきます。5段階評価で色を分けて、以下の項目別に塗っていきます。

<計測する内容(各5点満点で計測)>
・道の平坦性:急な坂道になるほど5点
・景観:歩くときに気持ちのいいポイント
・歩きやすさ:ガードレール、街頭、舗装などの有無
・ダイエット効果:出発点からの時間

なので、地図は4つになります。

そしてジェニーとSub.先輩は残りの道を歩きます。

ここはまだ舗装中。きれいになるんですね。

ちょっと歩いて、ここは東門。立派です。

これは、石棺。組合せ箱式石棺と書いてあります。
興味深いです。

そして、ジェニーお気に入りのひょうたん池へ続く道と、
木漏れ日にうっとりジェニー。毎日でも歩きたくなる道です。

これは、福岡大学創立者の銅像。
夜見ると怖そうです。

学内から見えるカフェ。こいういうとこでランチもいいな。

渡り廊下。学校って感じです。
もみの木???教えて!おじいさん!!

もうだいぶ歩きましたよ。

道のことについて。
普段、何気なく歩いている道。いろいろあるんですね。

前回、続く道だけ確認していた薬草園。
立派です。どれがどんな薬草なのかはさっぱりです。

今日もたくさん歩きました。
次回は発表です。
それまでに、色付けをした地図を作成します。
ジェニーがんばります!!

アートなSUBWAY DIET

こんにちは。
図画工作大好きジェニーです。

今日は、地下鉄を使って、
福岡アジア美術館に行きました。
地下鉄中洲川端駅からすぐです。
とっても便利。

今、アジア美術館では、
「おいでよ! 絵本ミュージアム2009」
が開催されています。

もちろん、見たかったのですが、
ジェニーが心ひかれたのは、
「「もくねんさん」粘土工作教室」です。

たくさんのこどもたちが楽しそうにねんどで何か作っています。
ジェニーもワクワクを押さえきれず、ねんどを購入。
こどもたちの中にまぎれて、真剣にねんどと向かい合いました。

ねんどは、ひとかたまり100円。
ジェニーは勢い余って2個買いました。

おがくずでできたねんどで、木のにおいがします。
鉛筆を削ったときのにおいです。

ジェニーは、大好きなアレを作ることにします。

ベタベタはしないけど、乾くのがはやく、
あまりコネコネできません。なかなか難しい。

ちょっと形が見えてきました。

後は目をつけるだけ。

はい、完成。

ジェニーの大好きなペンギンさんです。

体長、約10センチ。
持って帰って、お仕事のデスクに置きます。
名前は・・・ジェニージュニア。

作っている間、係りの方たちは、
こどもたちにまぎれるジェニーに興味津々でした。

好きなことには人目を気にせず、
まっすぐに取り組むジェニーでした。

ホークス応援地下鉄DAY

こんにちは。ジェニーです。

セミが鳴きだしました。
ベランダで育てている朝顔が咲きました。
首にあせもができました。
夏ですね。

福岡のアツイ夏!といえば、
山笠、夏フェス、ホークス観戦!!

ということで、ヤフードームにホークス観戦に行きました。
7月10日、ホークス応援地下鉄DAY。

ドームへはもちろん地下鉄で行きました。
唐人町駅を出たところに、タクシーがわんさか。
SUBWAY DIET1年生のジェニーはそんな誘惑に
負けてられません!
胸を張ってスタスタ通り過ぎたところ、
他のホークス観戦のお客さんたちも
しっかり歩いてドームへ。
なんだか、みんなで出陣!といった感じで、
わくわくドキドキ感が膨らんできました。

ドームについてまず目に付いたのはこののぼり。
ちかまるくん一色です。

そういえば!と思って取り出したのは
唐人町駅でもらった抽選引換券。
コンコース内に入り、特設カウンターへ。
そこにいたのは、ちかまるくん。はじめて出会いました。
あんまり可愛かったので、一緒に写真をとってもらいました。

おっと、忘れてた。カウンターで引換券を提示して、
和田選手のステーショナリーグッズをゲット!

この日は、和田選手応援デーでもあったようで、
和田選手のfカードも販売していました。

さて、お待ち兼ねの試合です。
ホークス応援地下鉄DAYって感じです。

大きなビジョンにちかまるくん!
ホークスのキャラクターとマックスも一緒です。

試合は、ホークス大場と楽天田中の投手戦でした。
どちらもまったく点が入らず延長戦突入。
ジェニーは腹ごしらえ。

試合の結果は、ちかまるくんの応援のかいもあって、
ホークスのさよなら勝ち!!

?

勝利の花火に、いざゆけ若鷹軍団。
熱唱して試合観戦を終えました。

福岡大学から8歩。

こんにちは。
梅雨のじめじめ空気も吹き飛ばす、
毎日元気なジェニーです。

今回はまず、歩く場所と判断基準を確認し、
いざ、降ったりやんだりの雨の中、SUBWAY DIETです。

みんなで地下鉄七隈駅を出発し、
前回決めた場所を歩いて点数を付けていきます。

ジェニーはSub.先輩と福岡大学キャンパス内を歩きます。
工学部があるところから学内に入り、地図を見ながら進んでいきます。

ちょっと歩くと、ジェニーお気に入りスポット。
ひょうたん池です。亀がいます。松の木がはえています。
すごくネイチャーな感じです。

ジェニー・・・歩き方がガサツですね・・

次は福大ステキスポット。
ローズガーデンです。バラがたくさん咲いています。

雨に濡れて、とてもステキです。水も滴るいいバラです。

福岡大学内は歩くのにとてもいい場所です。
ベンチがあったり、緑がたくさんあったり。
オブジェなどの気になるものも多々。

売店や食堂もたくさんあり、どなたでも利用できます。
ジェニーは前回、第2食堂でカツ丼を食べました。
ボリュームたっぷりで安くておいしかったです。

学内にモスバーガーもあります。ジェニーびっくり。

こんな、すごく立派な建物もあります。大学って感じです。

かと思えば、薬草園もあります。薬草園へ続く道は、ネイチャーな小道。
薬学部が使用しているそうです。

こうやってしっかり歩いてみると、坂や階段が多いことに気付きます。
でも、キレイな道が多いので、歩きやすいです。
そして、緑が多く、景観がいい場所がたくさんです。
今回はここまで。

地図が読めず、Sub.先輩に頼りっぱなしのジェニーでした。

福岡大学から7歩。

こんにちは。
もう、一人で福大まで行けちゃうジェニーです。

天神での乗り換えもなんのその。
地下街を歩いて流行を察知しながら
七隈線までスタスタ・・・

今日は、院生が中心となって
歩く場所や基準を話し合いました。

<歩く場所>
福岡大学を中心に西南杜側:福岡大学1年生
福岡大学キャンパス内:ジェニー&Sub.先輩
福岡大学を中心に片江側:福岡大学院生

<計測する内容(各5点満点で計測)>
・道の平坦性:急な坂道になるほど5点
・景観:歩くときに気持ちのいいポイント
・歩きやすさ:ガードレール、街頭、舗装などの有無
・ダイエット効果:出発点からの時間

以上のようになりました。
計測するときの基準を決めるのが
なかなか難しかったです。

ジェニーの担当は福岡大学キャンパス内。
何度きてもキャンパスが広すぎて迷子になってしまうのに、
うまく道を計測できるでしょうか。

なんだか波乱の予感のジェニーでした。

福岡大学から6歩。

こんにちは。
すっかり福大生きどりのジェニーです。

ゼミの教室の入口にある掲示物。
土質学の研究です。たぶん。
ジェニーにはちんぷんかんぷんです。
でも、こういう研究が、私たちの生活する街の環境を
よくしているんだと思います。

先週は、西南杜の湖畔公園までSUBWAY DIETをしました。
今回は、そのときの道順や、ランドマークを
地図に載せてまとめたものを発表しました。

おしゃべりの苦手なジェニー。
たどたどしく、カタコトになりながら、
みなさんに説明していきました。

横でSub.先輩が心配そうに見守っててくれました。

ジェニーの発表のあとは、
院生の方たちの発表でした。

大学内のステキスポットなどをプロジェクターを使って
説明してくださいました。

どのような考え方で道をプロデュースしていくのか、
アンケートの内容はどうするか。
少しずつ、具体的になってきました。

だんだん方向性が見えてきたという感じです。
ジェニーも置いていかれないようにガンバリマス。

福岡大学から5歩。

こんにちは。
毎週、福岡大学に通うのが楽しみなジェニーです。

今回は、アンケートの集計です。

アンケート班が中心となって作成したアンケート。

駅までどのくらいの時間だったら歩いていくか。
地下鉄はどのくらい利用するか。
どのような道だったら歩きたいか。
など、全10項目。

ゼミのみんなで協力して、
大学内外の友人や道行く人に
アンケートに答えてもらいました。
これは、前回から今回までの一週間の宿題。

そして、今日その集計です。
集まったアンケートの数は400近く!
これまたみんなで協力して集計をしました。

院生の考えた方法でサクサク作業を進めていきました。
さすが院生です。頭の回転の遅いジェニーでも
順調に作業を進めていくことが出来ました。

でもやっぱり数の多さにくじけそうになりました。
みんな、頑張りました。

この結果をもとに、道の判断基準や
時間設定を決めていきます。

なかなか大変な作業でしたが、
この先が楽しみなジェニーでした。