福岡市交通局が届けるサブウェイ・ダイエットの今を配信!!

トップへ戻る


Archive for 2008年12月24日(水)

電照広告をご覧になった皆様へのお詫びとご連絡

平素は、地下鉄をご利用いただき、誠にありがとうございます。

さて、地下鉄プロジェクトとして活動しております「SUBWAY DIET(サブウェイエット)」 におきまして、
一部の地下鉄電照広告で、ホームページアドレスの誤字により、本ホームページへのアクセスができない場合があることが判明いたしました。

予めご理解、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

ご利用いただいておりますお客様に不具合をお知らせいたしますと共に、ご迷惑とお手数をおかけし、
深くお詫び申し上げます。

今後とも地下鉄のご利用と「SUBWAY DIET(サブウェイダイエット)」へのご協力、ご愛顧を賜りますよう、
何卒よろしくお願いいたします。

■対象アドレス :
(誤)http://www.web-sp/subwaydiet.jp
==========

正式アドレス

http://www.web-sp.com/subwaydiet/
==========


天神駅

天神駅 電照広告その1

天神駅

天神駅 電照広告その2

※尚、差し替えが必要な電照広告につきましては随時変更作業を行って参ります。
お時間を要するかと思いますが、予めご了承くださいませ。

サザエさん発祥の地

こんにちは、担当:Way.でございます。
最近は私、週末にスポーツをやっておりまして、昨日もバドミントンをやってきたのですが。始めは周りについていけないほど下手だった私も、最近は「サーブだけは上手いね」と言われながらもメキメキと着実に力を付けてきております 8) スポーツは楽しいなと改めて思いますね。体を動かすことは素晴らしいです。
余談ではありますが、バドミントンは全ての球技の中で打球の初速が最も速いことで、ギネスブックに認定されているそうです。スマッシュの初速は、最速で時速350km以上に達するのだとか 8O

もう12月も半分まできたということで、街はクリスマス気分だったり、年末ムードだったりしているわけですが。2008年ももう終わりかと思うと、本当に驚きです。
以前、お話ししたように「光陰矢の如し」をひしひしと感じております。今年もやり残した事のないように、全力で頑張っていかねばなと思います :arrow:

さてさて本日の駅は、西新駅です。

Nというなの西

若々しい学生の街

西新駅の周辺には多くの学校があって、学生の街というイメージが強いです。近くには銀杏並木も並んでいてなかなか綺麗でした。福岡タワーもちらりと見えますね。

ギンナンとイチョウって同じ漢字なんです

ギンナンとイチョウって同じ漢字なんです

遠くにタワーが見えます

遠くにタワーが見えます

ここで西新についてのトリビアをひとつ。西新は「サザエさん発祥の地」と言われていて。西新6丁目の磯の広場にも陶板が設置されています。 これは、漫画「サザエさん」の原作者である長谷川町子さんが、昭和19年~昭和21年にかけて、現在の西新3丁目に住んでおり、百道の海岸を散歩しながら、サザエ、カツオ、ワカメ等の登場人物を考案したことに由来していると言われています :roll:

なるほど、ためになりますね。
こんな風に街の知られざる一面を発見していくのも、とても楽しいものです。
2008年も残すところ半月となりましたが、これからもSUBWAY DIETでCO2もあなたもダイエット!
よろしくお願いします ;)

西新駅にて発見

西新駅にて発見

太陽の中の公園

ブログを御覧の皆さん、こんにちは :) 担当:Way.です。
先週はとても寒い日が続いていたのですが、今週に入って暖かい日が続いていますね。寒いのが苦手なもので、暖かいと気分も良いです。

ここで今日はちょっと太陽の光の話をしたいと思います。
雨の日は何だか気分が落ち込んだり、晴れの日は元気が出たりと、天気と気分が深く関係してるなって思う時ありませんか?
これにはちゃんと理由があって、自然の光は脳の視床下部にある視交叉上核の神経細胞を発達させ、いわゆる体内時計に影響をし、1日の体のリズムを整える作用があるらしいのです :idea:
昼間に自然の光を充分に浴びると、夜には眠りを促すとされるホルモンであるメラトニンの分泌が増えるそうです。このようにして、昼間に充分な光を浴びることで生体リズムは調整することが出来るということなのです :!:

また本来、生体リズムは25時間弱で設定されているらしく、物理的な太陽リズム(24時間)の中で生活することにより1日24時間で生活していくことが出来るようになっているらしいのです。
これを聞くと、人間にとって太陽ってのは非常に大切なものなんだと分かりますね。作物が育つにも太陽は必要ですしね。

本日は藤崎駅のご紹介。

紫色の藤の花がシンボルマーク

紫色の藤の花がシンボルマーク

ここにもポスター発見!

ここにもポスター発見!

名前にちなんで藤の花がシンボルマークの藤崎駅ですが、駅構内の壁は黄色やオレンジでカラフルに色付けられていました。
街に出てみても、某ファストフード店や銀杏並木と言った黄色いものが目立っていましたね ;-)

ウォーキング途中に藤崎駅の近くにある百道南公園にも行ってみました。
こういう公園に行くのは久しぶりで、少し子供に戻った気分になりました。

すべりだい

すべりだい、すべりたい。

ブランコ

ブランコにこの後、乗ってみました。

私も子供の頃は、良く公園で遊んでいたなと、遠い昔のことを思いだしたり。
小さなお子さんを連れたお父さんとかも来ていて、それを見てると何だか癒されました。
子供って、本当に天使みたいですよね :lol: 可愛いです。

公園に良くある動物の乗り物ですが。たまに不思議な動物もいたりするもので・・・

後ろはペリカン

後ろはペリカン

この動物は、河童?クジラ?イルカ?不思議ですね。色のチョイスも良い感じです :mrgreen:

そしてこの公園の出入り口なのですが、

このスキマをすり抜けてください

このスキマをすり抜けてください

なかなかスマートじゃなければ、難しいです。私は何とか通ることが出来ました。
このスキマを通れるぐらいには、体型もキープしとかなければと思い、SUBWAY DIETに更なるヤル気が出てきたWay.でした。

カラダもCO2もスッキリ、太陽の光を浴びて気分もスッキリ!
SUBWAY DIETこれからも、よろしくお願いいたします。

正しい街

室見川です?

室見川です?

皆さん、こんにちは。担当:Way.です。
冬の訪れと言いましょうか。最近、本当に寒い日が続きますね。そういえば先週の土曜は雪が降りましたね :mrgreen:
吹雪みたいになってた時もあったので、かなり驚きました。

今日は室見駅のご紹介です。

清い室見川をイメージ

清い室見川をイメージしています

向こう側には福岡タワーとドームが・・・

向こう側には福岡タワーとドームが・・・

その名の通り、駅のすぐそばには室見川が流れています。とても大きな川ですねー :-o
室見川は白魚漁で有名で、野鳥もたくさん見られますよ。

また中流域では「ホタルの里」として知られていて、1989年には「室見川中上流一帯のホタル」が環境庁の「ふるさといきものの里100選」にも選定されました :idea:

私の記憶では「室見川」という歌詞が、ある歌手の曲の中にあったのが印象深いです。
地元の人からすると、そういうものって嬉しいですよね。

SUBWAY DIETブログ放浪の旅。まだまだ続きます? :-D
これからもよろしくおねがいいたします!

レッドリボンを、ご存知ですか?

最近、街のあちこちでツリーを目にします。

最近、街のあちこちでツリーを目にします。

皆さん、こんにちは :-D 担当:Way.です。
気づけばもう12月、時が経つのは早いものです。光陰矢の如しですね :arrow:
子供の頃なんて1日がとても長く感じたものですが、今となっては「あれ、もう夜だ。」
「あれ、もう週末だ。」「あれ、もう月末だ。」といった感じで、時間の流れが早い早い。

これにはある仮説が存在するそうです。
「時間の流れ=1/それまでの人生」という法則。
まず1年という単位で考えてみましょう。
満1歳の赤ちゃんからしてみれば自分の人生の100%ですが。
10歳の子供にしてみれば10%、100歳のおじいさんからしてみればそれまでの長い人生の1%にしかすぎません。
生きてきた月日が長くなればなるほど、時間の感覚が短く感じるという法則だそうです。
そう言われてみると、「なるほど :roll: :idea: 」と思わなくもないですね。

信じるか信じないかは、あなた次第です・・・ね :mrgreen:

と、前置きが長くなってしまいましたが。皆さん、本日は何の日かご存知でしょうか?
12月1日、今日は『世界エイズデー』です。
世界エイズデーとは、世界保健機構(WHO)が1988年に、エイズ問題への人々の意識を高めることを目的として制定した記念日です。そしてそのシンボルとして、タイトルにもあるレッドリボンが使われています。

先日、訪れた姪浜駅でもそのレッドリボンに関するキャンペーンが行われていました。
駅の改札を抜けた後、目に入ってきたクリスマスツリー。ただのクリスマスツリーかと思いきや“エイズレッドリボンツリー”と書いてありました。

レッドリボンツリーです。

レッドリボンツリーです。

いっしょに生きる。

いっしょに生きる。

このツリーにはリボンとカードが飾られているのですが、そこには姪浜・壱岐中学校と玄洋高等学校の生徒の皆さんによるメッセージが書かれてあります。レッドリボン運動の考えに共感し、エイズと共に生きる人々に宛てたメッセージが贈られていました。

エイズについて知ってはいるけど、詳しくは分かってないという人も多いはずです。
この機会に、ぜひもう一度きちんと理解するのも良いかもしれません。
インターネット上でも、特設サイトなど組まれているので、簡単に見ることができますよ。
私も先ほど、一通り確認しました :-o きちんと理解するということは、やはり大事ですね。

12月に入り、だんだん寒くなってきましたが、しっかりと体調管理して、この冬も元気に乗り切りましょう :P
体もCO2もスッキリ、これからもSUBWAY DIETをよろしくお願いします。